読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっ子さん

ちょっ子さんの育児と日常。

父の愛2

このあとアキラさんが自首、 彼が頬ずりをしまくった跡であったことが 明らかになったのでした。 絵ではあごヒゲしか描いてないんですけど 実際のアキラさんは口ヒゲもあるので それで全力で頬ずりなんて幼子の柔肌を タワシでこするようなものなんですよ。 …

二人の秘密

私は家族の前でもオナラをしないんですが、 きゃん太が生まれる前に 一度だけアキラさんに聞かれてしまい、 いまだにその事を時々イジられてるんですよ。 自分は毎日ブーブーブーブーこいてるくせに。 ブーブーブーブー。 だからアキラさんに知られたくなか…

きゃん太のあっちむいてホイ

きゃん太、あっちむいてホイがまだ まともに出来ないんですよ。 かわいいヤツですよね…。 上も下も右も左も向かないで グッとね。 前に出てしまうんです。きゃん太は。 不思議ですね。 気持ちが前に出過ぎて歯も一緒に出ちゃったようです。 そんなあっちむい…

ゆうすけくん

立つのはね、うん。立つのはね、 仕方ないんだけども。 年長さんに進級して二週間とちょっと。 早くもきゃん太のハートを鷲掴みにした男・ゆうすけくん。 まさか幼稚園で出しちゃう子がいるとは…。 しかも立ってるヤツを…。 強烈キャラ登場です。 きゃん太も…

父の愛

きゃん太が生まれたばかりの頃の思い出。 かわいすぎたんだそうです。 アキラさんて 私が妊娠中、お腹のきゃん太に話しかけたりしてると 「ママゴトでヌイグルミに話しかけるような感覚なの?それ」 などと言ってたような人で 正直 大丈夫かなこの人って思っ…

きゃん太のごっこ遊び

「奇跡体験!アンビ◯ーバボー」、「ザ!世界仰天◯ュース」、 「世界の何だ◯レ!ミステリー」などのTV番組を 好んで見ているきゃん太。 これらの番組の影響で「死に至る」という表現や、 CM前のあおり文句のような言葉を覚えて 日常的に使うようになってしま…

さいごの日

あー…うんうん、 年中さん最後の日だからねー 白目でねー。 わかるー。 ごめん嘘 ママ全然わからん。 最後だから、登場からクラスの笑いを取りたかったのでしょうか。 帰宅後、「ほんとに白目で教室入ったの?」と きゃん太に聞いたら「うん」とだけ答えてま…

おやすみのチュー

寝る前にめちゃくちゃにキッスされてます。 最初は両頬一回ずつで終わりだったのに だんだん増えていって 最近は少ないときでも両頬10セット。 風呂上がりに塗った美容液のスキンケア成分も きゃん太のキッスでほぼ洗い流されてます。 第一回目の記事。 ち…

きゃん太と自転車

なぜJ-POP風になっちゃうかなあ。 これは去年の秋頃の話で、 今のきゃん太はスイスイと自転車を乗りこなしています。 実はあまり運動神経は良くないきゃん太なのですが、 自転車の習得は早かったです。 練習を初めた初日、ものの30分くらいで ふらつきながら…

あたらしい言葉

子供って勝手に新しい言葉編み出したりしませんか。 オリジナルな「好き」の活用形をかましてきましたが、 ぼくのことが好きでいつも一緒にいたがるんだよ というような事を短く言おうとした結果こうなったんでしょうね。 その言い方はおかしいよ、と 教える…

PPAP きゃん太ver.

きゃん太なりのPPAPをご覧下さい。 ひがむな ひがむな。 PもAもどこにもないけど きゃん太版PPAPでした。甘口。 きゃん太は一日に何度も「ママ大好き」と言ってくれるので 私も「ママもきゃん太が大好きだよ」と返すんですね。 そしたら「いやぼくの方がママ…

パパの呼び方

移行のタイミングがわからないまま 「パパ」「ママ」として生きてきてしまいました。 きゃん太がどうして目玉の親父にしようと思ったのかは さっぱりわかりませんが 「やっぱパパでいいです」って言ってました、アキラさん。 だけど、だけどね 三コマめでサ…

豆まきの意義

あなたの心の声に耳を澄ましてみて。 あなたの中の内なる鬼(インナー鬼)の存在を決して否定せず ありのまま全てを受け入れる事。 深く呼吸して気持を整えたら 「鬼は外」の合言葉で豆と一緒に 一気にインナー鬼を心の外に解き放つの。 一呼吸置いて次は「…

予防接種にて

お名前とお年でいいからね。 その他プロフィールとか別にいいからね。 お年って言われたから なに年かも言わなきゃいけないと思ったのでしょうか。 注射の恐怖に震えながらも それはそれは大きな声で答えていましたよ。 しかし自己紹介で干支言っちゃうって …

ちょっ子さんの失敗

アキラさんが 知り合いもたくさん見てるのに、 俺ばっかネタにされて恥ずかしい! 自分の恥部も描けよお! ホラ、ジャンパーの件とか! って言うもんで描きました。 自分のパーカーを掴んで持ってきたつもりだったのに 何がどうなったのか、気づいたら 自分…

人間嫌い

しょうもない奴だな…。 人類の半分好きならもう人間好きでいいんじゃないの。 以前「アメトーーク!」で仮面ライダー芸人というのをやってて きゃん太はそれをいたく気に入って 録画しといたのを何度も何度も見てたんですね。 その中に出てきた仮面ライダー…

言ってほしい

言わせたよね。 私には毎日「ママだいすき」と言うきゃん太を見て 「俺は??」となったアキラさん。 3コマめで実に事務的な反応をしているきゃん太ですが、 本当はちゃんとパパのことが大好きなんですよ。 きゃん太を笑わせるのが世界一うまいのは 間違いな…

ちょっ子さんちのクリスマス②

明けましておめでとうございます! 今年も「ちょっ子さん」をよろしくお願いいたします。 さて、新年一発目だというのに 昨年のクリスマスのエピソードをご紹介します。 蒸し返すよ、クリスマスを。 違うから。 私、断じて更年期障害じゃないから。 アキラさ…

ちょっ子さんちのクリスマス①

最終的にはその食い込ませたパンツも脱いでましたけど。 マジで何なのきゃん太。 次回更新のときはもう新年を迎えていると思いますが もう一つクリスマスのエピソードを紹介します。 ところで、子育て支援サイト・すくパラの 「すくパラ2016秋冬ブログ総選挙…

きゃん太とあこがれの人②

前回、あこがれの人・ウルトラマンを前に 様子がおかしくなったきゃん太の話をしましたが (きゃん太とあこがれの人 - ちょっ子さん) こちらは一年ほど前、 当時「ウルトラマンX」にドハマりしていたきゃん太を 初めてヒーローショーに連れて行った時のこと…

きゃん太とあこがれの人

大好きなくせに、 こういう時に全然グイグイ行けないんです。 どんだけ説得しても どうしても 近づこうとしなかったので、仕方なく 遠くから人だかりの中のウルトラマンの写真を撮りました。 TOO SHY SHY BOY きゃん太。 TOO SHY SHY BOY! posted with カエ…

スーパー銭湯ときゃん太

サウナの窓越しに見た、きゃん太の揺れるチ◯コ。 やめて。 人前でやんないで。 昔は岩盤浴のほうがよっぽど良くて、 サウナの魅力なんて全くわかんなかったんですけど ここ2、3年くらいで突然好きになりました。 (歳をとったということか…) 何がいいって暑…

言いたいこと

以後、気持ちふんわりと詰めるようになりました。 お弁当はぎゅうぎゅうに詰まってるほうが 美味しそうに見えると思っていたのですが、 カワイくなかったようです。 ちなみにきゃん太の幼稚園のお弁当デーは週一回です。 まあ弁当うんぬんの話は置いといて、…

立派な◯◯◯

注・汚い話です。 いらないから。 あまりに立派なブツだったもので この感動を分かち合いたかったんですと。 LINEで来た。 立派だった。確かに立派なう◯こだった。 でもいらないから。 前回のブログ一周年の記事に、たくさんのスターや ブックマーク等でお祝…

女子ときゃん太とブログ一周年

それまで元気に登園していたのに 女子の団体を見つけるやいなやアズスーンアズこの有りさまですよ。 10時間くらい寝て朝ご飯食べただけで 何がそんなに疲れるのかと。 そろそろ女の子の前でかっこつけたい気持ちが芽生えてきたのかな。 あのときのきゃん太は…

Trick or Treat

先日のハロウィンの出来事です。 すっっっごい揉まれた。 とんだ小悪魔だよ。 きゃん太のおっぱいへの執着 ↓ きゃん太とおっぱい - ちょっ子さん(過去記事) 子育て支援サイト・すくパラの 「すくパラ2016秋冬ブログ総選挙」にエントリーしました。 投票に…

きゃん太の芸の道

チ◯コとおしりを使った新技が日々増えてくんですけど。 一時、恥じらいらしきものを見せてたのはいったい何だったの。 (過去記事 大人の階段登るきゃん太 - ちょっ子さん) 前回の、産後隠れて明け方にお菓子をむさぼり食ってた というエピソードに対し、 …

ちょっ子さんの秘密

産後、一度乳腺炎を引き起こしまして それがとんでもなく痛くてもう本当に大変だったんです。 その後、原因になりうる油物や甘いものを控えるようにしてたんですが 日々の体力消耗とストレスのせいか、 良くないとわかっていながらも 無性に甘いものが食べた…

ママの料理

なんかもっとホラ、あるじゃん? グラタンとかハンバーグとか… 塩サンマなんか私の力量、一切関係ないからさ。 魚焼きグリルの力だからさ。 ↓お鍋なんて我が家ではもっぱらコレ使用してますから。↓ 味の素 鍋キューブ 鶏だし・うま塩 58g×3個 posted with カ…

きゃん太・その愛 〜2016 秋〜

前回に引き続き、女心を何だと思ってんだという話。 二兎を追う者は一兎をも得ず やぞ、きゃん太。 年中・めかぶ組を舞台に繰り広げられる愛憎劇、 その結末は…⁈ 続く!! のかどうかは私も知らない。 ↓ 〜二兎どころではない〜きゃん太のロマンス列伝↓ ロマ…

まりやちゃんの想い

おねえちゃん。 お姉ちゃんなのか、おネエちゃんなのかで 意味は変わってくるぞ。 ↓ 「まりやちゃん」に関しては過去記事をご覧下さい。↓ アキラさんという男 - ちょっ子さん OH MY LITTLE GIRL - ちょっ子さん ロマンスがありあまるきゃん太 - ちょっ子さん…

きゃん太とロボザウルス

噛まれたフリしてみてってアキラさんが言ったんですよ。 アキラさんが。 アキラさんがアキラさんがアキラさんが。 ごめんな、きゃん太。 しかしきゃん太、優しいのはいいことなんですが、同時にちょっと繊細すぎるところがあり 「え!?今ので傷ついたの?」…

トイレに行きたい

両手でしっかりと押さえてくれたけど その衝撃で漏れるかと思った。 人気ブログランキングへ ↓ LINEスタンプ 「育児疲れ!育子さん」シリーズ ↓

きゃん太の学び

新しい言葉を覚えました。 あまりよく理解できてはいないようなんですが。 うん…まあいいや どんどん学べ、きゃん太。 ところで生き物と言えば、先月から我が家では 何とウーパールーパーを飼い始めました。 義母の知人のところで最近繁殖したので一匹どうか…

断乳した時の話

きゃん太が一歳半くらいの時のこと。 断乳してもやはりまだまだ大変な時期は続きましたけどね。 失敗したこととか恥ずかしかったこととか 後悔してることを思い出して ヌアアアッ!!てなる時あるじゃないですか。 今回は私の「思い出すとヌアアアッ!!」な…

ママのおなかは

五歳に気を遣われた。 私、体重こそ妊娠前よりも落ちて なんとかそのままキープしており パッと見で「細いね」などと言われるんですが 運動不足と寄る年波で お腹周りやお尻周りはダルンダルン、 油断しきった体の持ち主なんです。実は。 そんな私というたる…

愛と裏切りのきゃん太

アイツ、ポテチほしさに悪魔に魂売りやがった。 ポテチ見ると目の色変わるんですけど。 どうして男の子ってあんなにポテチ好きなんでしょう。 ちなみにハイチュウでも目の色変わります。 ↓ 最終兵器 - ちょっ子さん(過去記事) ↓ たしかに美味い ↓ カルビー…

きゃん太と買い物

きゃん太はレジ袋を持ってくれる時はいつもこうです。 所帯染みたレジ袋もトート持ちするだけで あら不思議、一気にこなれた雰囲気に。 気を抜きがちな近所の買い物スタイルさえも クールにキメる彼の姿勢だけは見習おうと思います。 ↓トートバッグじゃない…

恐怖の夜

ただ夜中に鼻血出たってだけの話なんですが寝ボケてたのでこれが鼻血だって認識するまでに 数秒かかったわけですよ。ああ怖かった。 ところで坊ちゃん刈りがトレードマークだったきゃん太、 暑いので髪を切り、現在こんな感じになってます。 ↓ もうちょっと…

夏のアキラさん

とにかく明るいアキラさん。(最近安村さん見ませんね) 暑いのでよくショートパンツ一枚でいるのですが、 ふとした拍子に全裸に見えて仕方ないんです。 そうかと思えば 全裸に見えるけど実は履いてるんでしょ?と思って近づいたら 本当に全裸だったこともあ…

父の肖像

先月のお話です。 ↓ 現物 ↓ 本人に一応確認してみましたが、 やはり「パパがおならしてるとこ」だと 汚れなき瞳で答えてくれました。 なんだかんだでアキラさんは嬉しそうでしたよ。 人気ブログランキングへ ↓ LINEスタンプ 「育児疲れ!育子さん」シリーズ ↓

きゃん太の新技

↓ まずはこちらの過去記事をお読みください ↓ 大人の階段登るきゃん太 - ちょっ子さん チ◯コを見られるのが恥ずかしいか恥ずかしくないかは どうやらその時々の気分によるものらしく、 いまだノッリノリで露出してくることがあります。 人気ブログランキング…

言うと思った

誤摩化せたか!? 人気ブログランキングへ ↓ LINEスタンプ 「育児疲れ!育子さん」シリーズ ↓

噛まずに言えるかな

愛い奴め。 真田丸、テーマ曲がかっこいい。 NHK大河ドラマ「真田丸」オリジナル・サウンドトラック 音楽:服部隆之 posted with カエレバ 三浦文彰、辻井伸行、下野竜也指揮NHK交響楽団、他 avex CLASSICS 2016-02-24 Amazon 楽天市場 人気ブログランキング…

アキラさんのダイエット

全体的にはそんなに太いわけじゃないんです。ハラが出てるんです。 人気ブログランキングへ ↓ LINEスタンプ 「育児疲れ!育子さん」シリーズ ↓

大人の階段登るきゃん太

挨拶代わりにチ◯コ出してきてたあのきゃん太が。 アダムとイブで言うところの リンゴ食べたステージに到達していました。 嗚呼、君はこうして大人になっていってしまうんだ。 二度と戻らないあの頃のきゃん太(過去記事) ↓ 節分の話 - ちょっ子さん 俺の方…

きゃん太とお絵描き

はい…こんなの初めてです…。 作品「ぼくがテレビみててママがおさらあらっててパパがはっぱにお水あげてるとこ」 棚等の家具までしっかり描いてくれたと思います。 なぜか必ず人物の頭髪が浮いている。 人気ブログランキングへ ↓ LINEスタンプ 「育児疲れ!…

きゃん太の腕相撲

いちいちロマンティックを演出する男、きゃん太。 この兄の影響で、 私は少年漫画や青年漫画を片っ端から読みまくって育ちました。 (少年ジャンプ、マガジン、サンデー、ヤンジャン、ヤンマガ、ヤンサンetc…) 「!?」とか「ドッギャアーン」とか、実は私…

カズヨシという男(父の日の思い出)

6月になったので、父の日の思い出話をひとつ。 それ、言うかね? くれた本人に言うかね?? 反抗期、口きかなかった事に対しての仕返しなのかね??? 一人暮らしの父でも食べきれるようにと 保存のきくアイスケーキを送ったんですよ。 いらないのなら次に帰…

母の日のこと

母の日の出来事をアップするのを忘れていました。 今頃ですがどうぞ。 ↓ ジローラモがこんなことをするのかどうかは知らないが やってそう、深紅の薔薇で。 LEON 2016年 05月号 [雑誌] posted with カエレバ 主婦と生活社 主婦と生活社 2016-03-24 Amazon 楽…